勤怠管理システムでWEB上でシフト管理ができる

MENU

WEB上で勤怠管理が出来るサービス

勤怠管理システムでWEB上でシフト管理ができる 勤怠管理といえば、昔は手書きに始まりタイムカードの導入と変化してきましたが、紙のデータを集計するのに大変な時間と手間がかかっておりました。それを解消する為、最近ではWEB上で勤怠管理が出来るサービスがあります。

WEB上で勤怠管理をするメリットは、まず第一にタイムカードへの打刻が不要になるということです。多くのサービスがパソコンに出退勤時刻を直接打ち込む形をとっています。一台の打刻機に並んだり、打刻忘れの心配が無くなりますし、出張などで遠方にいる場合でも入力出来ます。そして月末にタイムカードを回収してデータを入力する作業が軽減されます。またリアルタイムの情報をパソコン上で見ることが出来る為、管理者は現在の社員の人件費を把握することが出来ます。残業や有給休暇の情報も同時に管理してくれる為、複雑な労務管理をひとまとめで行うことが可能です。

費用は管理する人数によって異なる場合が多いです。無料のものもありますし、機能が豊富なものは10万円、大企業に対応したものでは100万円以上かかるものもあります。月額制のものや、一人当たりの課金制と様々です。かなり複雑なシステムですので、無料で出来るというものは少し警戒が必要です。少なくともデータのバックアップを取っておいた方が良いでしょう。ある日突然繋がらなくなってヘルプデスクとの連絡も取れないというトラブルを聞いたことがあります。しかし手作業で管理していた時代とは比べ物にならない程効率的なシステムです。たくさんのサービスの中から自分の企業の形態にあったものを上手く選んで活用するとよいでしょう。

Recommend